音楽でメンタル効果、音楽にはいろんなジャンルがありますよ!

音楽 生き方

あなたにピンポイントで
愛と光と癒やしを
お届けするチャネラーひーちゃんです。

本日も当ブログにお越しくださり、
ありがとうございます!

(応援してくださると嬉しいです。)
↓  ↓

音楽と言っても、
あなたは何を思い浮かべますか?

漠然とし過ぎてわからないでしょうかね。

そうですよね。わかります。

音楽でメンタル効果、音楽にはいろいろなジャンルがありますよ!

音楽のジャンルについてお伝えします

一言で音楽と言っても、
音楽にはいろんなジャンルがありますよね。

クラシック、ロック、演歌、フォーク、ポップス、ジャズ等など。

これらは誰でも思い浮かぶジャンルですよね。

しかし、
実はものものすごい数のジャンルがあります。

ご紹介しますね。

音楽のジャンル一覧(おんがくのジャンルいちらん)

五十音順。 ポピュラー音楽のジャンル一覧も参照。

このページはトランス、ロック、EDM、レゲエなどのジャンルのほかに、J-POP、洋楽、アニメソング、ゲームソングなどの出典ジャンルやラブソング、卒業ソングなどの歌詞ジャンルが含まれています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/音楽のジャンル一覧

 

どうですか?
こんなにあるんですよ。

びっくりでしょう。

これだけ数があるので、
その中でピアノで特にご縁のあるジャンルを
抜粋してご紹介しますね。

クラシック音楽

 

音楽家で誰でもご存じの
ベートーヴェンやモーツアルトの音楽は
このジャンルになります。

今日、
一般的にクラシック音楽と呼ばれるものは
バロック音楽、古典派音楽、ロマン派音楽等など
にあたる
1550年頃から1900年頃の音楽です。
それ以前それ以降、
同じ流れに属する音楽は
今日あわせてクラシック音楽と呼ばれています。

しかし、
クラシック音楽という用語は
19世紀まで使われていませんでした。

その頃に
J・S・バッハからベートーヴェンの時代の音楽を復活させる試みがなされたことで
クラシック音楽が他と区別されるようになったのです。

1550年頃と言えば、
安土桃山時代、織田信長の頃ですね。

人類の長い歴史を考えれば、
つい最近です。

クラシック音楽については、
また後々ご紹介させていただきますね。

 

ジャズ音楽

楽譜に忠実に演奏するクラシック音楽に対して
自由性の高い音楽をジャズと称しますが、

ジャズは、
19世紀末から20世紀初頭にかけて
アメリカ合衆国南部の都市を中心に派生した音楽ジャンルです。

西洋楽器を用いた高度なヨーロッパ音楽の技術と理論、
また、アフリカ系アメリカ人の独特のリズム感と民族音楽
とが融合して生まれました。

演奏の中に、
即興演奏(アドリブ)、他の楽器との掛け合い演奏、複合リズム、
スウィング、ブルーノートスケール、シンコペーション
などの要素を組み込んでいるのが大きな特徴です。

ここで、有名なジャズピアニストというと
ビル・エヴァンスやハービー・ハンコック、オスカー・ピーターソンなどでしょうか。

まとめ

音楽といっても
様々なジャンルの音楽があります。

人の感受性は様々なので、

あなたに合ったジャンルの音楽で良いので
音楽を楽しむことで
あなた自身を癒やし
あなたの心の周波数を調えられると

今後の人生が快適に送られることと思いますよ。


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました