キング・オブ・ポップ『マイケル・ジャクソン』をチャネリングしてみました!

音楽家チャネリング

先日、ビートルズの
お亡くなりになった二人
ジョン・レノンとジョージ・ハリスンを
チャネリングさせていただきました。

すると、
「今度はマイケル・ジャクソンをチャネリングしてもらえないですか?」
と友人にリクエストされましたので、
今回はご希望に添ってマイケル・ジャクソンです。

キング・オブ・ポップ『マイケル・ジャクソン』をチャネリングしてみました!

若い方でも、
マイケル・ジャクソンの名前だけは知っているという方は多いと思います。

私は
もうすぐアラカンですが
マイケルは私より4歳程年上。

今から約12年程前に亡くなりましたが、
亡くなった時の衝撃は
ダイアナ妃が亡くなった時と同じ位衝撃的でした。

何しろ

4歳年上と言えど、
ジャクソン5の頃から知っている
マイケルですからね。

では、マイケルについて
調べてみますよ。

マイケル・ジャクソンについて

マイケル・ジョセフ・ジャクソン(英語: Michael Joseph Jackson、1958年8月29日 – 2009年6月25日)は、
アメリカ合衆国出身のシンガーソングライター、ダンサー。
史上最も成功したエンターテイナーであり、一般的に「キング・オブ・ポップ」と称されている。

20世紀以降のポピュラー音楽に多大なる影響を与えた人物の一人である。
全世界で3億枚から3億5,000万枚の音楽作品を売り上げており、ビートルズやエルヴィス・プレスリーに次いで史上最も売れた音楽家として名を連ねている。
また、これまでに13のグラミー賞(ノミネートは38回) を含む750以上の賞を受賞しており、
史上最も多くの賞を受賞したアーティストとしてギネス世界記録に認定されている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

さてマイケルは、
洋楽の好きな人は元より
音楽の好きな人でマイケルを知らない人はいないと思います。

最初、
『ジャクソン5』という兄弟グループで
リードシンガーとして歌ってましたね。

因みにマイケル・ジャクソンは
ジャクソン兄弟10人の六男でした。

10人中亡くなったのは
五男と六男のマイケルのみで
後の兄弟はみんな存命です。

兄弟は皆アーテイストですが、
妹のジャネット・ジャクソンはご存じの方も多いと思います。


そして、日本では
『フィンガー5』という人気兄弟グループがありました。


アメリカでは
他にも『オズモンズブラザーズ』なんてグループも
有名でしたよ。


1970年頃の音楽業界は
私の記憶によると何しろ世界中で勢いがありました。

さて、マイケル・ジャクソンについて
チャネリングしていきましょうかね。

マイケル・ジャクソンをチャネリング

マイケル・ジャクソンて私の記憶では
顔をすごく整形して、変な奇行の目立つアーテイストというイメージですが
本当はどうなんですか?

大天使様
大天使様

マイケルの真実が知りたいのですね。
彼は非常に自分に厳しく妥協を許さない人でした。
それがゆえに自分をどう魅せていくかを常に探求していました。
彼は世間では奇行の目立つイカれたアーテイストと思われていたかもしれませんが
イカれてなんかいませんよ。
そう報道したがるマスコミ陣がいました。
また、それにより傷ついた彼もいました。

 

じゃあ、マイケルは可哀想じゃないですか。
では、
もっと本当のマイケルを教えていただけませんか?

大天使様
大天使様

マイケルは素晴らしい人です。

音楽の申し子のような人物ですね。

兄弟の中でも群を抜いて
音楽的才能に恵まれていました。
アーテイストとして生きるしか、
他の生き方がわからなかったのです。

彼は子どもを何人も引き取り
子どもの為の施設を造ったり
夢の国を造ったりしていたのは
彼の幼少期に端があります。

彼は
音楽に厳しい父親の元
英才教育を受けました。
兄弟も多く、彼は歌が上手いことで
兄弟の中での存在価値をアピールしていました。
唯一、
音楽それも歌が彼の救いでもありました。
しかし、
父親の音楽の猛烈特訓により
子どもらしい遊びを知らずに育ってしまったことで、
遊びに飢えていました。
なので、
多くの恵まれない子どもにそれらを提供することで
無意識に
自分の中にあるインナーチャイルドを癒していました。
寂しかったのでしょう。

名声や経済的には恵まれていたかもしれませんが
音楽でしか生きる道がないって
なかなか本人には過酷だったかもしれませんね。

大天使様
大天使様

マイケルには音楽でしか生きる道がなかったので
傍から見たら
ある意味過酷だったかもしれないですが、
音楽を通しての楽しみも一杯あったので、
それが彼の人生だったのでしょうね。
また、
そのような人生だったからこそ
『キング・オブ・ポップ』と言われるまでの
トップアーテイストになれたのです。

有名人になりたい!とか
お金持ちになりたい!とか
名声を得たい!とか
人は言いますが、
普通の人生が一番幸せかもしれませんね。

大天使様
大天使様

人生において
大きな役目をもらって生まれてきた人は
過酷な人生を歩み、
そうなるべく鍛えられて育つ人が多いですよ。
普通の人生が幸せってそうかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました