「麒麟がくる」主人公の明智光秀、チャネリングしてみました!

チャネリング効果

あなたにピンポイントで
愛と光と癒やしを
お届けするチャネラーひーちゃんです。

本日も当ブログにお越しくださり、
ありがとうございます!

(応援してくださると嬉しいです。)
↓  ↓

今日は暑かったですね~。

ところで、
昨日までみゅーじっくチャネラーひーちゃんとして、
クラシックを中心に
音楽関係の人のチャネリングをしていました。

ところが!
音楽関係のみならず、
いろんな時代の
歴史上人物のことが知りたい!

との要望があり、

急遽、
音楽以外もということで、

タイトル
『心音みゅーじっくサロン』から
『心音ちゃねりんぐサロン』と改名して、
幅広くチャネリングしていきたいと思います。

もちろん、
クラシックの作曲家さん達も
チャネリングしていきます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

「麒麟がくる」主人公の明智光秀、チャネリングしてみました!

そこで早速、
今、話題のNHKの大河ドラマの主人公
明智光秀について、
「チャネリングをして欲しい!」
との要望がありましたので、
チャネリングしてみることにしますね。

明智光秀の基礎知識

明智 光秀(あけち みつひで)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将、大名。 清和源氏の土岐氏支流である明智氏に生まれる。父は江戸時代の諸系図などでは明智光綱、明智光国、明智光隆、明智頼明など諸説がある。また、父親の名前も伝わらない低い身分の土岐支流とも言われている。 生年は信頼性の高い同時代史料からは判明せず、不詳である。ただし、後世の史料によるものとして、『明智軍記』などによる享禄元年(1528年)説、および『当代記』による永正13年(1516年)説の2説がある。また、橋場日月は『兼見卿記』にある光秀の妹・妻木についての記述から、光秀の生年は大幅に遅い天文9年(1540年)以降と推定している(この場合、天文3年(1534年)生の織田信長より年下となる)。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

明智光秀と言えば、
戦国武将で、
本能寺の変で光秀が織田信長に
謀反をしたことでよく知られていますね。

明智光秀をチャネリングしました!

(わたし)

今、NHKの大河ドラマで、
明智光秀が主人公です。

それまでは、
織田信長や豊臣秀吉、徳川家康
が戦国武将で
よく取り上げられていました。

どりらかというと、
明智光秀は
織田信長の謀反で
あまり日の目を見ない存在だったように思います。

この明智光秀さんは
どんな方だったんですか?

(高次元)

この人は大変な策略家です。

織田信長の
大変忠実な家臣という
イメージがありますが、
実は違います。

謀反のあった少し前に
織田信長から大変な叱責があった
と言いますが、

ある一言で、
明智光秀の本心を
織田信長が知ることとなったのです。

それを知った織田信長が
激怒して
大変な叱責をしたのです。

(わたし)

大変な策略家と言いますが
どんな策略をしていたのですか?

(高次元)

復讐です。

織田信長は
大変冷血な人だったので、
人から大変恨まれていました。

人の殺し方も
残虐で非情、
恐怖で
皆、信長の機嫌を取り
言うことを聞いた。

そこで、
明智光秀は信長の機嫌を取って
近くにいることで
その機会をずっと狙っていました。

(わたし)

良いこともあったのではないですか?

(高次元)

それは表向きです。

明智光秀は知的な人物で
優しい人柄です。

しかし、
信長のやり方に良い思いを抱いていなかった。

平和を願っていたのです。

信長がいる限り
平和は来ないと思っていた。

普通にただいただけでは、
織田信長を殺す所か
自分が殺されるので、

上手に取り入り、
織田信長を殺す機会を
狙っていました。

(わたし)

明智光秀は謀反の後、
三日天下を取ったと言われます。

天下を取るつもりだったのでしょうか。

(高次元)

そのポストにあったと思いますが、
それは目的ではありません。

織田信長の恐怖政治を
何とか食い止めたかったのです。

ここにも
光秀の心の優しさ人柄が出ています。

この人は、
武将にしては、
猛々しい所のない、
知的でおとなしく優しい人でした。

彼はもっと称えるべき人です。

*****************

安土桃山時代は
わたしの嫁ぎ先の初代先祖が
安土桃山時代です。

ご先祖様は、
信長の残虐政治から逃れるために
京都から下呂へ移り住んだのだそうです。

確かに
そう思ってみると
そう思えなくもない。

因みに、
これは単なるわたしの妄想ですので、
どうか寛大に受け止めて頂けると嬉しいです。

もし、ご相談がございましたら、
私のところまでご連絡くださいね。
下をクリックしてください。
↓    ↓
*ひーちゃんのチャネリング


人気ブログランキング

コメント

  1. セフィママ より:

    歴史人物はいろいろ想像膨らみます(^^)

タイトルとURLをコピーしました